いい女に出会いたかったらいい男になれ!いい男に出会いたかったらいい女になれ

なかなか縁遠い男女の愚痴に
「いい女がいないんだよ」
「いい男がいないのよね」
そんな言葉がよく聞かれます。
だけどそんな言葉は自分の恋愛のチャンスを逃しています。

「いい男がいないのよねぇ」
「いい女がいないんだよなぁ」
と愚痴る男女には共通点があります。
それは自分が男性としてどうなのか?あるいは女性としてどうなのか?
客観的にみよていないのです。
例えば、あなたという男性が目の前に現れました。
それを他の女性は客観的に「あら!素敵な男性?独身かしら?」なんて感じるでしょうか?
もしあなたが女性ならば、男性が思わず食事にでも誘いたくなるでしょうか?
くれぐれも客観的に!かつ自分が思い描いている異性のイメージの方からの視点で考えてみおて下さいね。
あなたは自信をもってYESと断言できますか?

「いい女がいない」と愚痴る前にまず「自分がいい男になる努力をしていますか?」
「いい男がいない」とぼやく前にまず「自分がいい女になる努力をしていますか?」
いい女と出会いたいならまず自分が少しでもいい男になることです。
いい男と出会いたいならまず自分が少しでもいい女になることです。
男性ならば仕事や収入も大きな魅力でしょう。
女子高生や女子大生ならともかく、それなりの年齢の女性ならば顔や見栄えも重要ですが、経済的魅力も重要視します。
ジャニーズ系の男前だが収入もなく社会的地位もない
顔はいかついが仕事もできて収入も高い
たいていの女性が本当の恋をするのはどちらでしうか?
女性ならば美しさだけでなく、立ち振る舞いの品格やお料理や家事なども家庭的な女性の魅力もあります。
よく言われるその男の胃袋を掴め!とも言いますよね。
ワンランク上のレベルの「男」「女」になることでワンランク上の「女」「男」が現れるものです。

「いい女がいない」
「いい男がいない」
そうぼやく前にまず自分を磨いてレベルアップして
「いい男になりましょう」
「いい女になりましょう」
実家 解体 費用 兄弟
男性ならば今の仕事に打ち込んでください!
なにか資格を取るのもいいでしょう。
他の人の仕事を積極的に手伝ってあげることもいいでしょう。
社内の素敵な女性はそんな姿をめざとく監視しています。
女性ならば美容も大事ですが、他の努力も忘れずにしあmしょう。
いつも会社で自ら率先して掃除もしてきれい好き
そんな姿を見れば男性は「この人はと結婚したら家の中もきれいにしてくれるだろうな?」
差し入れのお弁当がおいしければ
「こんな人と毛婚したら毎日こんなおいしい料理が食べれるんだろうなぁ?」

それってめちゃくちゃ魅力的になるのです。
ええ、本当の恋を探し求めている方からすれば・・・